こんにちは!!

日本一の芋煮会実行委員の澤野です。

 

今日はグングン温度が上がってますね💦💦

4月とは思えない暑さです(;’∀’)

本当に熱中症に気を付けましょう!!

 

そんな暑い中ですが、今年の秋に行われる「第30回 日本一の芋煮会フェスティバル」で使用される

里芋の定植作業が、落合スポーツセンター向かいの芋煮畑で行われました!!

 

現地に行ってみると結構広いです。

各メディアも取材に来ていました。

40cm感覚で穴を掘り、里芋の種芋を植えていきます。

これが結構大変な作業なんです。

穴掘る人は力がいるし、里芋埋める人は中腰で腰が痛くなるし、何より暑いし・・・

農作業の大変さを噛みしめるとともに、美味しい芋煮への感謝の気持ちがわいてきました。

作業を始める前に、「定植作業で一番大切な事は愛情をこめて作業をする事です!」

と教わりましたので、しっかりと愛情をこめて作業をしてきました(‘◇’)ゞ

秋口には収穫作業もあるので、今から楽しみです♪♪

 

色んな事が積み重なって日本一の芋煮会が開催できます。

ご協力頂ける方々に感謝し、日本一の芋煮会が成功に終わるように今後も頑張っていきたいと思います!!

日本一の芋煮会本番まで、あと5ヶ月です。

※日本一の芋煮会フェスティバルは2018年9月16日開催予定です!!