山形県山形市での生コンクリートなら ミツワ生コン 有限会社みつわへ 【生コン・透水性コンクリート(ドライテック)・RC(再生砕石)・混和材、等々生コンにかかわる事ならみつわへ】

バルチップ

バルチップで土間コンクリート打設を楽にしませんか?

土間工事の準備といえば、鉄筋やメッシュを敷きますよね?メッシュを運んで、並べて、入らなければ切って、地面との間にサイコロ置いて、メッシュを宙に浮かせて…手間ですよね!?
メッシュは生コンの間にひかなければ意味がありません。始めにサイコロを挟むか、生コンを少し打設して引き上げる等の作業が必要です。メッシュの上を、生コンを積んだ一輪車を押すのは大変!
板をひいたり、メッシュが沈んでしまったり。メッシュさえなければ、生コン車を奥まで下がらせて速く打設できるのにと思ったことはありませんか?そんな困ったを一気に解決する生コンクリートがあるんです!!

m003

水量計や配管をよけるのは大変

m002

曲線に合わせるのも大変です

メッシュレスコンクリート

003バルチップというポリエチレンでできた繊維を生コンに練り混ぜることで、ひび割れを抑制できるため、鉄筋やメッシュをひく必要がありません。

価格:生コン代+バルチップ費4000円/㎥

バルチップを入れる利点

  1. バルチップがコンクリート中に散らばることで、ひび割れの低減が期待できます。(完全に防ぐものではありません、適切な養生と目地やカッターと併用ください)
  2. メッシュ代金がいらない。加工・布設する手間もいらないので、工期短縮に有効です。構造体でない大きな土間、玄関アプローチや小口の機械台等なら、鉄筋を組む工程がまるまるいらないので、かなりのコストダウンと工期の短縮になります。
  3. メッシュ筋に足がはまったり、つまずいた経験はございませんか?足元に邪魔なメッシュが無いので、一輪車が楽々!生コン車から直接打設だって容易です。

バルチップを入れる問題点・よくあるご質問

生コン車に入れるのが面倒です。残コン、洗い水の処理に手間と費用がかかります。
当社にて対応させていただきます。
バルチップの材料費分だけ値段が上がってしまいます。
頑張りましたが、これだけはお客様負担でお願いいたします。詳しくはお問い合わせください。
JISマークは付きません。
ご了承ください。
スランプがやや硬くなります。(2~3㎝程度)
ご了承ください。

お気軽にお問合せください。 TEL 023-686-6032 9:00~18:00【日・祝日除く】

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP

Copyright © 2007-2019 ミツワ生コン 有限会社みつわ. All Rights Reserved.